山口県 軽自動車≪名義変更≫ 手数料3,900円~

軽自動車の手続き代行はこちら ≪名義変更・住所変更≫

未成年 軽自動車

未成年だけど軽自動車の手続きできる?

更新日:

18歳で自動車免許証をとって

軽自動車を購入する際に18歳の未成年が

車の名義をつけることができるでしょうか?

 

(※平成30年現在の現行法上では18歳が未成年)

 

車を運転する女性

 

親権者の同意が必要?

未成年者は、成年者と比べて取引の知識や経験が不足し、判断能力も未熟です。
そこで、未成年者がおこなう契約によって不利益をこうむらないように、

法律で保護されています。

 

そのため未成年の者が契約をおこなうときは、

親権者(両親など)の同意を得る必要があります

 

では、軽自動車の名義をつける手続きに

親権者の同意が必要か?というと

 

軽自動車検査協会によると

「未成年の方でも車検証上の使用者・所有者になることは可能です。

その際、保護者の同意書は必要ありません。」

ということです。

 

つまり、親権者の「同意書」を添付することなく

車の所有者になることができるということですね。

 

ただし、その車を購入する際の販売店などとの契約では

保護者の同意が必要ですね。

 

一方、登録自動車の場合は

車の所有者を未成年とするときには、

親権者の同意が必要であり、申請の際の添付書類として

親権者の「印鑑証明」「同意書」「親権者であることがわかる戸籍謄本」提出する必要があります。

 

軽自動車の名義変更手続きに必要な書類

■自動車検査証(原本)

申請依頼書(旧所有者)

申請依頼書(新使用者、新所有者)

■新使用者の住民票(発行から3ヶ月以内)

■ナンバープレート(管轄が変更になる場合)

※車両をローンやリースで購入した場合で車検証上の所有者がローン会社や販売店などになっている場合には、別途所有者からの書類が必要な場合があります。事前に車検証上の旧所有者へ確認してきましょう。

 

手続きの方法

山口県(山口ナンバー、下関ナンバー)の軽自動車の名義変更は、

山口市にある軽自動車検査協会にて手続きを行います。

 

軽自動車検査協会から徒歩1分の行政書士笠井たいよう事務所では

お客様に代わって軽自動車の手続きを代行しております。

  • 日中お忙しい方
  • 手続き窓口の山口市まで遠方で来られない方
  • 手続き方法がわからない方等

から多くご依頼をいただいています。

多くご相談をいただく地域は、山口市の軽自動車協会から遠方の「岩国市」「周南市」「宇部市」「下関市」「山口市」「防府市」などの方

 

当事務所へのご依頼方法

当事務所に手続きのご依頼をされたい方はまずはお電話ください。

当事務所にご依頼いただければ煩わしい手続きは書類送付だけで簡単に手続きができ安心です。

 

①はまずはお電話にてご相談ください。

書類、費用等のご案内をいたします。

行政書士笠井たいよう事務所

電話083-920-2151

 

②必要書類を郵送ください。

〒753-0821 山口市葵1丁目5-53

行政書士笠井たいよう事務所

大切な書類なので配達記録が残るレターパックをお勧めします。

 

③費用のお振込みをお願いいたします。

代行費用 3,900円(税込4,290円)

実費(ナンバー代1580円、転入手数料1,300円、環境性能割*円)

※実費は手続きの内容によって異なりますので

お電話にてお問い合わせの際にご案内いたします。

 

④書類到着、ご入金確認後に手続きをいたします。

書類不備がなければ概ね1日で手続きは完了いたします。

手続き完了後の書類等は、着払いにて返送いたします。

-未成年, 軽自動車

Scroll Up

Copyright© 軽自動車の手続き代行はこちら ≪名義変更・住所変更≫ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.